市民のみなさんへ/給水管の資産区分について

給水管の資産区分について

給水管の資産区分について

 配水管からわかれた給水管のうち、道路に埋められた部分は、市が管理します。宅地内は皆様の管理となります。したがって、この部分の改造、修理、撤去(道路上での閉栓を含む)は、みなさまの負担になります。

水道管-資産区分

水道管-資産区分

宅地内で漏水があった場合

 お客様の宅地内の水道設備(給水装置)はお客様の責任において管理していただくものですが、通常発見しにくい地下で水漏れがあった場合には水道料金(使用料)の減免制度の対象となります。

漏水減免制度についてはこちらをご覧ください

水道施設(給水装置)とは

  • 水道メーターおよび水道メーターから給水管に直結する給水用具までの給水管
  • 水道メーターから特殊器具(受水槽など)手前の止水設備に至るまでの給水管

市民のみなさんへ


福知山市上下水道部はISO9001:2008を
取得し、品質マネジメントに取り組んで
います。

バナー
バナーとしてお使いください。

ページトップへ