市民のみなさんへ/災害・事故への備え/排水ポンプ車の紹介

排水ポンプ車の紹介

災害等に備え、排水ポンプ車(2台目)を購入しました。

福知山市排水ポンプ車1-1

○ 排水ポンプ能力としては、25mプールの水を10分程度で排出することができます。(25mプールの水=約300t)
○ また、バルーン式照明を装備しており、夜間での作業が可能となっています。
○ 平成27年10月の購入に続き、福知山市所有の排水ポンプ車は、合計2台となります。

福知山市排水ポンプ車1-2

1 排水ポンプ車のサイズ等
・全長 8,490mm
・全幅 2,355mm
・全高 2,750mm(バルーン式照明除く)
・総排気量 6,400cc
・車両総重量 9,500kg程度(11tクラス車両)
2 排水ポンプ車の主な装備
・発動発電機 1台
・水中モータ駆動ポンプ 6台
・バルーン式照明 1基
・排水ホース(20m) 12本
・排水ホース(10m) 6本
3 ポンプ能力等
・口径 Φ200mm
・総排水量 30t/分(10m揚程時)
15t/分(20m揚程時)
・排水量(1台あたり) 5.0t/分(10m揚程時)
・駆動方式 発動発電機(125kVA)

市民のみなさんへ


福知山市上下水道部はISO9001:2008を
取得し、品質マネジメントに取り組んで
います。

バナー
バナーとしてお使いください。

ページトップへ